FC2ブログ

黄昏睡蓮

猟奇系、グロ系の18禁小説を書いています。関連の同人・版権作品のレビューも書きます。18歳以下の閲覧禁止。毎日更新を目標にしています。
月別アーカイブ  [ 2013年07月 ] 

食人病1

 食人病という恐ろしい病があります。
 いえ、正確には恐ろしかった病がありました。

 その病気が発言すると、その患者は人が食べたくて食べたくて仕方なくなります。その衝動は自分にとって大事な人間相手なら人間相手なほど高まり、昔はよく恋人を食べてしまうという事件が多々ありました。食人病になった人は速やかに処理されるのが常で、世界でも恐ろしい病気の一つに数えられていました。
 ですが、いまでは違います。色々な技術が進歩した現在、食人病の人を合法的に満足させられるようになったからです。
 ですから、私の恋人が食人病にかかった時も、全く怖くありませんでした。


 私は朝目覚めると、まずご飯の準備をして、大体の準備ができると自分の両腕を切り落とします。自分で自分の腕を切り落とすことは出来ませんから、特注で用意した小さなギロチンのようなもので一気に両腕を落とします。肘くらいの位置で切ってしまっったので、指を使った作業が出来なくなってしまいした。
 毎朝のことですが、この両腕がなくなったあとはなんとも言えない虚無感があって、なんともいえない快感です。
 血は止まるまでボウルに溜めておきます。血が止まったら彼を起こしに行きます。
 両腕がないので揺り起こすことは出来ませんが、私達の間で朝の挨拶はキスと決まっているので問題ありません。
「あなた、起きてください。朝ですよ」
 頬にキスをしながらそう語りかけます。彼は目を瞑ったまま、嫌そうなうなり声をあげます
「うー……あと五分……」
 朝が弱い人なので仕方ありません。でも早く起こさないと遅刻してしまうので、急いで起こします。
「ほら、こっち見てください。……はむ」
 反対側を向いている彼の耳を甘噛みして、こちらに顔を向けさせます。こちらに向いた彼の唇にすい尽き、舌で無理矢理彼の中へと入り込んでいきます。
 反応は劇的でした。
 かっ、と目を見開いたかと思うと、いきなり大きく口を開け、彼の口の中に入り込んで舌がさらに奥へと導かれます。そして、容赦なく舌が噛み千切られました。半ばから舌が喪失し、気が遠くなるような激痛によって、背筋に電流が流されたかのように体がびくびくとふるえます。この時には私の体は彼の力強い両腕でめきめきと締め上げられていて、その痛みに逝ってしまいそうになります。
 彼は私の舌から溢れ出る血を飲みながら、徐々に力を強めていきます。私は頭もがっちりホールドされているので彼から少しも離れることが出来ず、絞め殺されかけます。
 そのぎりぎりのところで、彼が目覚めます。
「あー……おはよう」
 最後に私の頬をぺろりと嘗め、彼は私を解放します。呼吸すらも難しかった状態から一気に通常の状態に戻され、私は名残惜しいやらいっそ殺してほしかったような、そんな感覚になります。
 舌が半分になった状態ではうまくしゃべれませんので、私は頭全体を使って彼をリビングの方に促します。彼は私を抱き上げ、リビングの方に向かってくれました。本当は立てないこともない位の状態なのですが、いつも彼はリビングまで私を運んでくれます。
 それは彼の愛情の深さを表しているようで、私にとってこの時間は至福の時間でした。
 リビングにつくと、彼は私を広い食卓の上に載せます。別に私自身を食べる訳ではありません。いえ、ある意味では食べるのですが、私全体は食べません。単にこれは演出上の問題です。
 彼はキッチンに入ると、私の両腕と血の溜まったボウルを持ってきました。私の右手をかじりながら、です。私はそんな彼を睨みつけます。
(歩きながら食べるなんて……行儀が悪いですよ!)
 彼はそんな私の目を見て意図を読みとり、苦笑を浮かべます。
「ごめんごめん。あんまりおいしそうだったからさ……」
 そんな風にごまかしても許しません。私は早く席に座るように彼を促します。
 彼は私の前の席に座ります。食卓にあがっている私を嬉しそうに見てから、両手を私に向けて合わせました。
「それじゃあ、いただきます」
(どうぞ、召し上がれ)
 
 
~続く~
[ 2013/07/16 22:59 ] 小説・短編 食人病 | TB(0) | CM(0)
カウンター
プロフィール

夜空さくら (旧HN:黒い月)

Author:夜空さくら (旧HN:黒い月)

はじめに
当ブログは猟奇・グロ系の18禁小説ブログです。関連の同人誌・版権物のレビュー、個人的な語りなども書きます。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

『このブログについて』
・当ブログについてです。

『twitter』
・管理人のツイッターです。取りとめのないことを呟いています。

管理人運営の姉妹ブログ一覧
『黎明媚態』(露出・羞恥系)
『黄昏睡蓮』(猟奇・グロ系)
『白日陰影』(箱詰・拘束系)
『夕刻限界』(時間制御系)
『極夜天蓋』(催眠・改変系)
『東雲水域』(性転換交換系)
『星霜雪形』(状態変化系)
『異種祭祀』(異種姦系)

『pixiv』
・イラストは全て3Dカスタム少女を使用し作成して投稿しています。基本は小説の投稿です。

『ノクターンノベルズ』
・一部の小説をこちらでも掲載しております。
カテゴリ