FC2ブログ

黄昏睡蓮

猟奇系、グロ系の18禁小説を書いています。関連の同人・版権作品のレビューも書きます。18歳以下の閲覧禁止。毎日更新を目標にしています。
月別アーカイブ  [ 2014年01月 ] 

殺人プレイ『初殺』4

 くす玉を使った『初殺』プレイは、あのビデオにあった映像のように、たくさんの観客の前でやることが普通らしい。あのビデオでは全て連続してやっていたようにみえたが、あれは実はそれぞれ別の年に撮ったりしたのを編集して一つの動画にしていたようだ。その前年に同好会に入会したルーキーがやることになっているらしいのだ。
 観客は全て殺人プレイ同好会の会員とはいえ、これほどの人数に直接プレイを見られるというのはいまだかつてない経験だ。
「今回は新入会員が俺たちしかいないみたいだしね……かなり目立つと思うけど……大丈夫?」
「だ、大丈夫でひょ?」
 すでに声が裏返っている。栄巳ちゃんは結構剛胆な面もあるはずなのだけど、やっぱりこういう大人数の前に立ったり、目立ったりすることがそんなに得意ではない。
 まあ、かくいう俺もそんなにそれが得意というわけではなかったりするんだけど。けど、栄巳ちゃんの前でそんな情けない姿は見せられない。
 今回死ぬのは彼女だけで、俺はステージにあがる必要すらなかった。けど、舞台袖に近いところに出ることにしている。それは少しでも栄巳ちゃんと一緒の舞台に立ちたいということでもあるが、ある種のケジメのようなものだ。自分だけ舞台裏で人の目に触れずにのうのうと出来るほど、俺はいい性格をしていない。
 俺は自身の緊張は見せないようにして、栄巳ちゃんを励ます。
「大丈夫! 栄巳ちゃんはなにも考えなくていいんだよ。君はいつも通り死ぬだけでいい。細かいことは全部こっちでやるし、栄美ちゃんに協力してほしいことは舞台裏でやれるしね」
「先輩……」
 若干潤んだ目で俺を見上げてくる栄巳ちゃんは可愛い。
 いつもの殺人欲求とは違う欲求が沸いて来たけど、さすがに出番が控えている現状で一発やるというのも無理な話だ。
 俺はさっさと準備を済ませてしまうことにした。
 今回のために用意してもらった、特別製のくす玉の近くに、栄巳ちゃんを誘導する。
カウンター
プロフィール

夜空さくら (旧HN:黒い月)

Author:夜空さくら (旧HN:黒い月)

はじめに
当ブログは猟奇・グロ系の18禁小説ブログです。関連の同人誌・版権物のレビュー、個人的な語りなども書きます。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

『このブログについて』
・当ブログについてです。

『twitter』
・管理人のツイッターです。取りとめのないことを呟いています。

管理人運営の姉妹ブログ一覧
『黎明媚態』(露出・羞恥系)
『黄昏睡蓮』(猟奇・グロ系)
『白日陰影』(箱詰・拘束系)
『夕刻限界』(時間制御系)
『極夜天蓋』(催眠・改変系)
『東雲水域』(性転換交換系)
『星霜雪形』(状態変化系)
『異種祭祀』(異種姦系)

『pixiv』
・イラストは全て3Dカスタム少女を使用し作成して投稿しています。基本は小説の投稿です。

『ノクターンノベルズ』
・一部の小説をこちらでも掲載しております。
カテゴリ