FC2ブログ

黄昏睡蓮

猟奇系、グロ系の18禁小説を書いています。関連の同人・版権作品のレビューも書きます。18歳以下の閲覧禁止。毎日更新を目標にしています。
月別アーカイブ  [ 2014年01月 ] 

ああ、残酷な幻想 ~オークの集落~ 3

 その少女は、両手両足を根元から切断され、ギリギリまで軽く削ぎ落されていた。
 彼女の肛門にオーガの太いペニスが突き立っている。直腸を優に通り過ぎているのか、彼女の下腹部は醜く盛り上がっていた。
 ボルダールがその少女の胴を大きな手で握り、上下させて自分のペニスを彼女の身体で扱きあげる。
 少女からは呻き声が聞こえてくる。貫かれていることによる苦しみなのかはわからない。ただ言えるのは、彼女はもう長くないということだろう。
 ボルタールが腰を突き出しながら、彼女の中に向けて大量の射精に達する。一瞬で彼女の腹部が膨れ上がり、どれほど注ぎこまれているか外からでもよくわかる。
 そして、彼女は口から汚物混じりの嘔吐をした。後ろの穴から注ぎ込まれたボルダールの精液が口まで逆流したのだ。むせながら、吐きながら、少女はびくりびくりと痙攣して。そして動かなくなる。
 ボルダールはそんな彼女をペニスから抜き取ると、その場に落とし、その大きな足で踏みつけた。
 ぐしゃり、と処女はただの肉塊となり、地面に混じって人間だったかどうかもわからなくなった。
『アー、スッキリしたゼ。次はドイツを使うカナ』
 ボルダールは新しく連れて来られた女達を見渡す。そのボルダールの視線に、女達は恐怖に身を縮めることしか出来なかった。
『オレはボスから共有奴隷の処分を一人されてイル。オレの期限を損ねることは死ヌことダ。ヨク覚えてオケ』
 彼は戦闘力に秀でなかった代わりに、生殖能力に非常に優れていた。それゆえ、彼は戦いで得た奴隷たちを管理、教育する役目を担っているのだ。
 その一環として、彼には奴隷を自由に処分する権限が与えられている。
カウンター
プロフィール

夜空さくら (旧HN:黒い月)

Author:夜空さくら (旧HN:黒い月)

はじめに
当ブログは猟奇・グロ系の18禁小説ブログです。関連の同人誌・版権物のレビュー、個人的な語りなども書きます。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

『このブログについて』
・当ブログについてです。

『twitter』
・管理人のツイッターです。取りとめのないことを呟いています。

管理人運営の姉妹ブログ一覧
『黎明媚態』(露出・羞恥系)
『黄昏睡蓮』(猟奇・グロ系)
『白日陰影』(箱詰・拘束系)
『夕刻限界』(時間制御系)
『極夜天蓋』(催眠・改変系)
『東雲水域』(性転換交換系)
『星霜雪形』(状態変化系)
『異種祭祀』(異種姦系)

『pixiv』
・イラストは全て3Dカスタム少女を使用し作成して投稿しています。基本は小説の投稿です。

『ノクターンノベルズ』
・一部の小説をこちらでも掲載しております。
カテゴリ