FC2ブログ

黄昏睡蓮

猟奇系、グロ系の18禁小説を書いています。関連の同人・版権作品のレビューも書きます。18歳以下の閲覧禁止。毎日更新を目標にしています。

殺人プレイ『圧殺』4

 骨が軋む音と、肉が潰れる音、そして、押し殺された悲鳴。
 それだけが響き続ける部屋の中で、気付けば栄巳ちゃんは全身の大半が潰れている状態になっていた。
 全身の痛みのせいか、呼吸が不安定で、悲鳴すらあげられなくなりつつあった。
 出血は少ないから、意識はしっかり残っているはずだ。もっとも、それがいいこととは限らないが。栄巳ちゃんにとってはプラスだろう。
「……おーい、栄巳ちゃん、大丈夫か?」
 俺は木槌を借りて、それを使って軽く栄巳ちゃんの手足を潰している万力を叩いた。
 その瞬間、痛みには慣れているはずの栄巳ちゃんが目をかっと見開き、悲鳴をあげた。
 骨が砕けている部分はその僅かな衝撃だけでも十分な激痛を発する。その痛みは単純な打撃の衝撃や斬撃の痛みとは全くの別物で、だからこそ慣れている栄巳ちゃんでも耐えられないのだ。
 悲鳴を上げ続けた栄巳ちゃんは、徐々に上げる気力もなくなってきたのか、静かになりつつあった。
 そろそろ限界だろう。
 俺はメインの圧縮個所である頭部の万力に手をかけた。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール

夜空さくら (旧HN:黒い月)

Author:夜空さくら (旧HN:黒い月)

はじめに
当ブログは猟奇・グロ系の18禁小説ブログです。関連の同人誌・版権物のレビュー、個人的な語りなども書きます。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

『このブログについて』
・当ブログについてです。

『twitter』
・管理人のツイッターです。取りとめのないことを呟いています。

管理人運営の姉妹ブログ一覧
『黎明媚態』(露出・羞恥系)
『黄昏睡蓮』(猟奇・グロ系)
『白日陰影』(箱詰・拘束系)
『夕刻限界』(時間制御系)
『極夜天蓋』(催眠・改変系)
『東雲水域』(性転換交換系)
『星霜雪形』(状態変化系)
『異種祭祀』(異種姦系)

『pixiv』
・イラストは全て3Dカスタム少女を使用し作成して投稿しています。基本は小説の投稿です。

『ノクターンノベルズ』
・一部の小説をこちらでも掲載しております。
カテゴリ