FC2ブログ

黄昏睡蓮

猟奇系、グロ系の18禁小説を書いています。関連の同人・版権作品のレビューも書きます。18歳以下の閲覧禁止。毎日更新を目標にしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

殺人プレイ『奇殺』 おわり

 再生したまりかさんは、久しぶりに見る快活な笑顔を浮かべていた。
「久しぶりだね……といっても、郵送されている間は意識がないから、わたしは久しぶりという気がしないけど……水無くんにとっては久しぶり、だよね。かすみとみすずがお世話になったみたいで、ありがとう。わたしからも礼を言わせてもらうよ」
 開口一番、そう言うまりかさんは、本当に双子ちゃんのお姉さん的立場なんだな、と実感できた。
 まりかさんの左右にはかすみちゃんとみすずちゃんがぴったり引っ付いていて、仲睦まじい姉妹そのものだった。
 いまのまりかさんは双子ちゃんが作った手製の小人状態用の服を身に着けている。双子のふたりもその服を身に着けているから、縮尺が狂っていることを覗けば、普通の仲良し三姉妹という風情だ。
「いや、ふたりともよく働いてくれたから……むしろ、僕の方がお世話になったくらいだよ」
 実際、服のことだけじゃなく、双子ちゃんには色々働いてもらった。もらったというか率先して動いてくれたというか。僕よりよっぽど手際が良かったから、つい任せてしまった。
「水無さんはもっと料理などをするべきです」
「掃除ももっとまめにするべきです」
「うぐっ……が、がんばります」
 最低限のことはしていたんだけどなぁ。
 このふたりの家事能力は本当に高いから何も反論できない。
 しかし、そこでふと双子ちゃんはにやりと笑った。
「ただ……まりか姉さんがいるなら、その必要もないかもしれませんが」
「まりか姉さんは家事万能ですからね」
「……ふたりとも?」
 なんだろう、まりかさんから絶対零度の気配が滲んでいた。
 余計なことを言うな、というオーラがにじみ出ている。
「「なんでもありません。まりか姉さん」」
 双子はしれっとそう言って視線を逸らす。
 そんな風なやりとりはいつものことなのだろう。まりかさんは浅く長く溜息を吐く。
「まったく……君たちはそろそろ帰らないといけないんじゃないのか?」
「そうなの?」
「彼女たちはまだ学生だからね」
 そうだったんだ。確かにちょっと若いとは思ってたけど……。
 双子ちゃんは不満そうに頬を膨らませていた。元々幼いところのあるふたりだったけど、いまはまりかさんがいるからか余計に幼く感じる。
「「不本意です。もう少し残って水無さんとまりか姉さんのいちゃいちゃを――」」
「水無くん、彼女たちを送り返す方法だけどね」
 まりかさんは双子の言葉を無視して、僕に話しかけてくる。
 送り返す方法か……せっかく双子なんだし、それに相応しい郵送方法を考えないともったいない。
 けど、双子であることを活かす方法か。
「何かいい方法あるかな?」
「ああ。わたしにいいアイデアがある」
 まりかさんはにやりと笑って、楽しそうに唇に人差し指を当てた。
 どうやら、からかわれた分、双子ちゃんにお返しをするつもりらしい。
 でも、そのまりかさんの言葉を聞いて、かすみちゃんもみすずちゃんも楽しげに笑っていたところを見ると、双子ちゃんにとってもこの展開は願ったり叶ったりなんだろう。
 わざとそうなるように誘導した可能性まであるな。
 全く、殺人プレイ愛好家たちは、みんな一筋縄じゃいかない連中ばかりなんだから。
 僕は自分のことを棚に上げてそう思うのだった。


~殺人プレイ『奇殺』 おわり~

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール

夜空さくら (旧HN:黒い月)

Author:夜空さくら (旧HN:黒い月)

はじめに
当ブログは猟奇・グロ系の18禁小説ブログです。関連の同人誌・版権物のレビュー、個人的な語りなども書きます。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

『このブログについて』
・当ブログについてです。

『twitter』
・管理人のツイッターです。取りとめのないことを呟いています。

管理人運営の姉妹ブログ一覧
『黎明媚態』(露出・羞恥系)
『黄昏睡蓮』(猟奇・グロ系)
『白日陰影』(箱詰・拘束系)
『夕刻限界』(時間制御系)
『極夜天蓋』(催眠・改変系)
『東雲水域』(性転換交換系)
『星霜雪形』(状態変化系)
『異種祭祀』(異種姦系)

『pixiv』
・イラストは全て3Dカスタム少女を使用し作成して投稿しています。基本は小説の投稿です。

『ノクターンノベルズ』
・一部の小説をこちらでも掲載しております。
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。